読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MAMP の MYSQL の日本語設定

そんな訳で。MAMP のデフォルト設定は全て英語になっているので諸々を日本語環境にしましょう。以下の方法は実行ファイルの文字コードUTF-8 前提です。自分が作りたい環境に合わせて文字コードを変えて下さい。まずは MYSQL の設定。こちらを参考に
MyNA Web Site

/MAMP/db/mysql に my.cnf と云う名前の設定ファイルを作ります。ちなみに /MAMP/Library/share/mysql/ のフォルダに my-*.cnf という設定ファイルのサンプルがいっぱいありますが取り敢えずは最低限に以下の内容にします。

[mysqld]
default-character-set = utf8
old-passwords
skip-character-set-client-handshake

[mysql]
default-character-set = utf8

[mysqldump]
default-character-set = utf8
skip-opt
create-options
set-charset
hex-blob
single-transaction
master-data

mysql のコマンドで

$mysql> SHOW VARIABLES LIKE 'char%';
+--------------------------+----------------------------------------+
| Variable_name | Value |
+--------------------------+----------------------------------------+
| character_set_client | utf8 |
| character_set_connection | utf8 |
| character_set_database | utf8 |
| character_set_filesystem | binary |
| character_set_results | utf8 |
| character_set_server | utf8 |
| character_set_system | utf8 |
| character_sets_dir | /Applications/MAMP/Library/share/mysql/charsets/ |
+--------------------------+----------------------------------------+

と表示されればOK。次に phpMyAdmin の設定。/MAMP/bin/phpMyAdmin/config.inc.php の404行目のをコメントアウトして文字コードUTF-8 にするなら

// $cfg['DefaultLang'] = 'en-iso-8859-1';
$cfg['DefaultLang'] = 'ja-utf8';

と追加します。414行目のこれもコメントアウトして下記を追加。

// $cfg['DefaultCharset'] = 'iso-8859-1';
$cfg['DefaultCharset'] = 'euc-utf8';

これで MAMP 上の日本語化は完了。本来ならばプログラム上で MYSQL に接続する際に文字コードをセットしたりする必要があると思います。そちらの方も勉強した方が様々な環境に対応できます。(こんな風に root 権限で文字コードが弄れるレンタルサーバは限られているので)そんな訳で勉強中。また後述。