読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PEAR::Pager と Smarty でページング

もはや愛読書となっている
Amazon.co.jp: PEAR入門 PHP標準ライブラリを極める!: 山田 祥寛: 本
Amazon.co.jp: Smarty入門‾PHP+テンプレート・エンジンでつくるMVCアプリケーション‾: 山田 祥寛: 本
とかマニュアルを読んでそれぞれの機能は何となーく理解できる様になってきましたが PEARSmarty を連携させる解説書やサイトがあんまりなかったりするのね。ふたつとも利用者は増えてるんだと思うんだけどなぁ。そんな訳で簡単ではありますが PEAR::Pager と Smarty でページング。

list.php

< ?php
//ライブラリとSmartyの読み込み
require_once("Pager/Pager.php");
require_once("Smarty.class.php");
$smarty=new Smarty;

//例えばDBからデータを取得して$listに入れる
//while($row=$rsList->fetchRow(DB_FETCHMODE_ASSOC)){
//$list[]=array("name"=>$row['name'],"tel"=>$row['tel']); }
//とか。そこらへんの処理は略

//ページ表示
$perPage=10;
$params=array("perPage"=>$perPage, "itemData"=>$list);
$o_page=Pager::factory($params);
foreach($o_page->getPageData() as $listData){
$listDataList[]=$listData;
}
//表示するデータをSmartyに渡す
$smarty->assign("list",$listDataList);
//ナビゲーションの作成
$navi=$o_page->getLinks();
$smarty->assign("pageNavi",$navi['all']);

//Smarty設定
$smarty->template_dir = "./templates";
$smarty->compile_dir = "./templates_c";
$smarty->cache_dir = "./cache";

//フォーム表示
$smarty->display("list.tpl");
?>

list.tpl

<html><body>
<ul>
{foreach from=$list item="list" name="listLoop"}
<li>{$list.name}{$list.tel}</li>
{/foreach}
</ul>
{$pageNavi}
</body></html>

うむ。意外と簡素。