読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくらインターネットで MySQL のバージョンを 4 から 5 に移行

ちょいと前にさくらインターネットでも MySQL 5 が使える様になっていて(今だとデフォルトですが)そのまま放置していたのですが。移行を余儀なくされたので以下。備忘録。

まず。既存のデータベースをダンプします。ターミナルで接続して以下のコマンドを入力すると「mysql.dump」と云う名前で保存されます。

mysqldump-4.0 -u [USERNAME] -h [HOST] [DBNAME] -p > mysql.dump

パスワードを聞かれるので MySQL のパスワードを入力。作業ディレクトリにファイルが作成されているのを確認したら次のステップへ。

さくらインターネットのコントロールパネルの「データベースの設定」からデータベースを削除。後には戻れません。削除するとそのままこの画面でデータベースの作成ができるので MySQL5.1 で作り直します。

同じくターミナルから mysql コマンドに。

mysql -v -u [USERNAME] -h [HOST] [DBNAME] -p

作ったままだとデータベース文字コードが ujis になっているので utf8 に変更。

mysql> alter database [DBNAME] character set utf8;
mysql> \C utf8

んで。さっきダンプしたファイルからデータベースをリストア。

mysql> \. mysql.dump

つらつらとリストアする様子が表示されて終了。ホストやパスワード(前述のコントロールパネルで変更していれば)が変更されているので。後は WordPress なりアプリケーションの設定を変えて下さい。