読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eclipse を Intel Mac にインストール

そう云えば書いてなかった。Eclipse のインストール方法。MacOSX を再インストールするはめになったので(OS 環境だけ再インストールも出来たんだけど初期化した)はてさて。またセットアップしなきゃなーと過去ログ見直していたら MAMP の設定は書いたけど Eclipse は書いてなかったのね。以下備忘録。

Eclipse の最新安定バージョンは現在 3.1.2 です。ところが。このバージョン。Intel Mac では動きません。なんとか動かす方法もあるのですが折角なんで universal binary に対応している 3.2 をインストール。

ダウンロードは以下のサイトから 3.2RC6 を選択(現在の最新 Ver.)。
http://download.eclipse.org/eclipse/downloads/index.php

で。初期化する前は PHPEclipse を使っていたのですがこれも折角なんで Zend が開発している PHP IDE でも使ってみようかなぁ…。と思ったけど UTF-8 しか動作しないのとまだまだバキーっぽいんでやっぱり PHPEclipse を使うことにしました。話逸れ過ぎ。

PHPEclipse Plugin のインストールは Eclipse のメニューから Help > Software Updates > Find and Install... で Search for new to ins... を選択。New Remote Site... で

Name: PHPeclipse Update Site
URL: http://phpeclipse.sourceforge.net/update/releases

と入力してダイアログ通りに進めば自動でインストールしてくれます。

次に PHPEclipse の設定。MAMP と連携させるために Eclipse の環境設定から PHPeclipse Web Development > Project Defaults で

Localhost: http://localhost:8888
Document Root: /Applications/MAMP/htdocs
Include Paths: /Applications/MAMP/bin/php5/lib/php

最後にプロジェクトの登録。workspace を開いて File > New > Project... で PHP Project を選択。適当に名前を付けてあげれば workspace に登録されます。既存のファイルをインポートしたい場合は今作った workspace が左側の Navigator にあるのでそれを選択して Import... から General > File System を選択。インポートしたいフォルダ(例えば MAMP で動作する htdocs 以下のフォルダ)を選択してチェックを入れれば workspace に取り込まれます。

長くなったので取り敢えずこんなところ。デバッグ環境の設定は後程。