読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サーバインストール型の RSSリーダー「FreshReader」正式版リリース

以前のエントリでも紹介した「FreshReader」の正式版がリリースされていたので早速アップグレードしてみました。更新履歴を見ると色々と機能が追加×強化されていますが良いと思ったのは以下の部分。

・記事表示方法がlinkになり取得件数が表示される
・取得されたフィードの情報が後に更新された場合もその変更を反映するように変更

こんなもんかなー。あと気持ち表示が早くなった気がする。まぁ。ベータ版でも RSSリーダーとして十分に使えてたので問題ない。一人で使っているので

・ユーザー毎の初期購読リストを設定機能を追加
・関連サイト表示機能を追加

ここらへんの機能追加の恩恵はありませんが前回も書いた通りグループウェアとして使うのが正しいんでしょうね。それだとやっぱり記事別ブックマーク×コメント機能は欲しい。

・リンク集機能を追加

って何処にあるんだ?と思ったけど一番下にあったのね。あら。本当にフツーのリンク集…。んー。微妙。折角の RSSリーダーなんだからどんな内容が表示されるのか中身を(FreshReader で)ちょい見してから登録出来るようにすれば良いのに。サイト数もどんどん増やしていけば「あ。このサイト面白そう」と新たな発見もありましょうが。この数じゃ一回開いたら終わりですね。で。気になるライセンス。「ブロガーライセンス」。適用条件は以下。

・ご自身でブログ/ホームページを持っていること(mixi日記を含みます)
公序良俗に反する内容が記載されているものなど、弊社が不適切とみなすものは 適用条件外とさせていただくことがあります。

フレッシュリーダーを利用していることをブログ/ホームページ上で告知していただけること
内容については若干のお願いがございますが、記事の事前確認等は必要ありません。

・企業内など、法人として、または法人名義の設備内にインストールしないこと
あくまでも個人としての利用に限定させていただきます。

で。申し込み後にメールが届いてその内容に従って「FreshReader」を記事を書いて再度申し込み。書くべき記事の内容はメールに書いてますが
基本的にベタ褒めする必要もなくただ単にライセンスの適用を受ける意思があるコトと使ってみた感想を書けばOK。結果はメールで届きます。あとこれ↓

Fresh Reader - Fast RSS feed reader - boost your productivity -

ま。既存の WEBサービスRSSリーダは重いしローカルタイプは出先で見れないしと云う人には有力な候補であることは間違いありません。

追記

このエントリを書いた時に「ブロガーライセンス」の申請をしたのですが翌日の昼には無事ライセンスを無償発行して頂きました。