読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RSSリーダー?ソーシャルタギング?「Feedpath」を使ってみたけど…

サイボウズがはじめた新しいサービス http://feedpath.jp/feedreader/。使い勝手の良い RSSリーダーソーシャルブックマークを探していたついでに「Feedpath」を使ってみた感想です。私的感想なので参考までに。

最初に「Feedpath」に登録する Bookmarklets(ブックマークレット)。探したんですがなかったんで作りました(Safari でしか動作確認してませんが)。「Feedpath」にログインしているコトが条件です。下は新しいウィンドウで開くやつ。

feedpathへ追加
feedpathへ追加

後述しますがサイトのトップページしか登録できませんから…。

基本的には RSS リーダーの WEB サービス版。各所に Ajax を使っていてデザインもシンプル。登録したサイトや各記事のタギングも WEB 上で操作します。

さて。購読したいサイトを登録する際に付けるカテゴリ。これがタギング?しかもひとつしか付けられない…。登録したサイトの各記事には複数のタグが付けられるのですが…。まぁ。こっちの方がタギングの主体になるので良しとしますか…。で。これって Feed がある(RSSAtom)サイトしか登録できないの?登録したサイトの記事を「feedpath」上で確認して気になった記事にタグ付けて整理するって流れだったら良いのですが大概はそうじゃない場合が多い。あるサイトを見ていて気になる記事があったとして「あ。これブックマークしといて後で見とこう」なんて使い方は出来ません。このサイトは購読するほどじゃないけど(失礼)この記事だけはじっくり読みたいって機会の方が多いと思う。個別記事にブックマークしたい場合はまずそのサイトの Feed を登録してから個別記事を探し出してタグ付けをする…。あぁ。めんどい。こう云う「やりたいコトはこのサイトでやってね」な強制的に囲い込む感じは好きじゃないんだなー。ある程度自由な使い方が出来ないと。まぁ。あくまで「RSSリーダー」のサービスであって「ソーシャルブックマーク」ではないってコトですかね。タギングも出来るくせに中途半端だな…。

それにサイボウズの中の人が云う

大量の記事を読み流す感じに設計しています

http://blog.cybozu.co.jp/aono/2006/01/feedpath__3b7f.html

なんですが。それにしても重すぎます。沢山の記事を読み込ませようとすると表示に時間がかかる。「読み込み中」みたいな表示もないので「何してんの?」って戸惑う。んー。致命的じゃないか。

と云う訳で。何か面白そうで良さそうなサービスだけどじっくり使っているうちにやりたいコトが出来ない歯痒さを感じそう。まだ BETA 版なので改善していくのかな。

と。ここまで書いて自分が欲しいサービスは「RSSリーダー」+「ソーシャルブックマーク」+「ソーシャルタギング」なんだなと思った。総合的にブックマークを整理できるサービス。購読したいサイトは RSS リーダーとして Feed を登録できて一覧でざらっと読める。個別に気になったページは個別にブックマーク出来る。もちろん。それぞれは複数のタグ付けが出来る。重要なのは購読したいサイトとブックマークしたい記事は別に分類されるコト。「それぞれにタグ付けすれば良いじゃん」と云われればそうなんだけど同じブックマークだけど用途は全く別なので最初から分けた方が楽。

購読したいサイトは

  • 興味が同じで気になる記事がエントリーされる
  • 取り敢えず定期的に巡回したい
  • 情報が早いので更新されたかどうかチェックしたい

個別にブックマークしたい記事は

  • じっくり読みたいけど今は時間が無いので取り敢えずブックマーク
  • 普段は見ないサイトだけどこの記事は気になる

前者はいわゆる週刊誌みたいなもんで後者はいわゆる積ん読しいてく感じ。何かありそうなんだけど…。どうなんでしょ。